【1243】あの年の8月22日《1973年・1984年・1985年・1987年》

1973年8月22日 明知線 阿木~飯羽間
s-822-73.jpg
この日はこの列車以外に撮影していません。ふつうなら気動車列車などもついでに撮影しそうなものですが、九州旅行でお金を使い果たしてフィルムを節約したのかとも思いました。それでもネガの続きを見ると、翌日からまた泊りがけで出かけているようですから、そうでもなさそうです。おそらく家から炎天下を自転車で1時間以上かけてここまで来たものと思いますが、地域的にも夕立が多いところなので、早めに引き上げたのかもしれません。そういうことはさっぱり記憶していません。 

゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・

1984年8月22日 中央西線 恵那~武並
s-822-84.jpg
「サロンカーなにわ」がEF64に牽かれています。雨が降っていましたが、このころはもう自転車ではなく自家用車で来ていますから、あわてて帰る必要もありません。蒸機現役時代に自動車があったなら、もっと多くの記録と思い出を残せたのにと思ったこともありましたが、欲張らず自らが置かれた環境の中で好きなことができたことにこそ感謝すべきと気付くには、何十年と齢を重ねる必要がありました。

゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・

1985年8月22日 中央西線 恵那~武並
s-822-85.jpg
「サロンカーなにわ」を撮影した1年後、同じ恵那~武並で、こんどは「ユーロライナー」を撮影していました。この画像は、デビュー直後に名古屋~中津川間に運転された試乗列車で、中津川駅では折り返し時間帯を利用して、車内の一般公開が行われました。この時点では7両すべてが竣工しておらず、1両欠車の6両編成でした。 

゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・

1987年8月22日 稲沢機関区
s-822-87.jpg
何度か稲沢機関区の公開イベントのことを書いてきましたが、今日の画像は国鉄が分割民営化された1987年の撮影です。左からJR試験塗装に衣替えしたEF65 116・お召し装備のEF64 77・同DD51 820・ちくまEF66 22

この記事へのコメント

  • ヒデヨシ

    しなの7号様こんばんは
    明知線の小貨物良いですね
    緩急車が間に入って最後部が切り落とし状態なのも味があります

    例によって貨車の招待探り
    すぐ判るのは2両目ワム60000
    妻プレス、丸屋根、雨樋、扉裾位置で間違いなし
    その前、1両目が扉裾がワラのようにも見えるけどそもそも大きさが同じなのでこれもワム60000
    3両目はワフのようですが形式は判らず
    4、5両目はトラ45000のようです
    最後尾6両目は不明瞭ですが妻板の形からトラ40000と見ました
    2020年08月22日 23:48
  • しなの7号

    ヒデヨシ様 こんばんは。
    この不鮮明な画像からだと自分には判断は難しいですが、ワム60000とワラ1のいちばんの判別ポイントは車体下端のドアレールの位置でしょうか。トラはおっしゃるとおりでしょう。ワフの形式は画像からはまったくわかりませんが、当時は明知線専用運用のワフ22000があったので、それだと思います。
    2020年08月23日 20:12

この記事へのトラックバック

ブログ内ラベルリスト